早春の花

去年は何かと忙しくて行けなかった六甲高山植物園。例年より早く特別開園があると知り行ってきました
兵庫薬科大学の沖先生の解説があります。先生の解説は目からうろこ、新しい発見がいっぱいでした。なぜ赤い花なの?なぜ黄色い花なの?なぜこの花は上を向いて咲くの、下を向いて咲くの、なのになぜ下を向いて種ができるの、上を向いてできるの?などなど、メモを取ってる人もたくさんいました
早春の花は広葉樹の下で早春の光の中で出て来る花径1cmに満たない可憐な花です
さっそく節分草から
画像

画像

画像

画像
後に出て来るバイカオーレンとよく似ていますが、葉の位置や形、花弁の幅や形、オシベ・メシベの色がそれぞれ違います。この写真で判るかどうか・・・
福寿草
画像

画像

バイカオーレン 群生している所があります
画像

画像

画像

シクラメン ユウム シクラメンの原種だそうです
2枚目の写真は受粉が済んで花弁が落ちると花の茎がクルクルと巻いて種を地面に埋め込むそうです
画像

画像

ここからは早春を離れて温室ですが、きれいだったので写真を撮ってみました
ユリシマム
画像

ナーシサスロミウェイクシー?名前があってるかどうか、検索しても出て来ないのですが・・・
画像

この日は豚汁のサービスやカレンダーの配布などが有りました
時々雪の混じった風が吹いてる中での豚汁は大変ありがたかったし、カレンダーはさっそく我が家に貼ってあります。でもカレンダーは4月からの物で慌てものでした
沖先生の園内解説は毎月あるようです。行ってみようかなと

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい