アクセスカウンタ

軟弱ウォーカー

プロフィール

ブログ名
軟弱ウォーカー
ブログ紹介




zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
京都ツーデーウォーク
京都ツーデーウォーク 3月5日 参加者の集計ですが、20kコースは1100人ほどです 京都ツーデーウォークに参加です ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/18 16:22
加西ロマンの里ウォーク
加西ロマンの里ウォーク 2月18日加西市のロマンの里ウォーキングに参加してきました 伝説の根姫からとってネッピーです 加西のマスコット ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/11 15:14
SL C57 128号
SL C57 128号 先日、何気なくSLの画像を見ていると C57 128号機の写真を見つけました なつかしい この蒸気機関車は40年ほど前私が高校生の頃にJR播但線を走っていました 写真を撮りに生野峠やら姫路駅に行ったものです 当時、SLブームはものすごく、あちこちが電化される中、遅くまで蒸気機関車が走っていたのがこの播但線です 生野峠を進む3重連などは圧巻でした、SL自体もファンの興奮度もetc この128号機は、整った車体で撮影の好対照でした その、親しんだSLが静態保存とは言え、まだ現存する事に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/05 04:27
節分
最近の節分の豆まきでは赤鬼、青鬼とが邪気として扱われていますが 仏教・密教の世界でははそうでは無かった様です ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/03 18:29
嵐山
嵐山 久々に嵐山に行きました しかも大雪 中国道から京都縦貫道に入ると車道の両側は雪が積もっています 大原野インターを降りると路面は真っ白です 前に割り込んで来たミニクーパーもトロトロ運転 どうやら冬タイヤでは無さそう 9号線に交わる交差点手前の下り坂が危ないと思いきや、 案の定、左側の縁石をこすって止まりました まあ昼頃にはとけますよ 「じゃぁ」 転がる先の杖、備えあれば憂いなし、etc.etc.昔の人は良く言ったものです こちらは、人のふり見てわがふり直せ 調子に乗らずに安... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/23 08:55
鬼追い
鬼追い 1月7日、ここ播州で一番早くに行われる鬼追いが、八徳山八葉寺で行われる 姫路市香寺町相坂の寺院だが、そんなに広く知られている訳では無いが、歴史は古く、播州六山の一つである 地元に住みながら一度も行った事が無かったが、今回やっと行く事が出来ました 松明をもって歩くのだから夜中の行事かと思って、姫路市の観光やら文化財のページを調べるが始まる時間が出てこない 鬼追いで検索すると「修正会鬼会式」(しゅしょうえおにえしき)で出て来る 兵庫県下では何か所も行われているが、この八葉寺の鬼追いだけ時間... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/08 12:01
愛宕さん
愛宕さん 今回は愛宕神社へのお参りです 落語でも米朝、枝雀、松鶴師匠など愛宕詣の演目が有ります でも登山道は厳しい、整備されているけれども、きつい 924mの山頂に在って、麓の清滝からは標高差800m以上もある 富士山の5合目から8合目へ登るよりは楽なはず。酸素はいっぱいあるから・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/23 13:25
八徳山八葉寺
八徳山八葉寺 八徳山八葉寺 現代で言うラッキーセブンが並んだお寺です 現代は奇数が縁起が良い数字とされますが、偶数が好まれた時期もあったそうで その名残が”八”です 今でも末広がりと言う事で生き残っている数字でしょうか 我が家からは、麓まで5km、山道(舗装された車道)が1km程です 往復すると12km、少々坂有のウォーキングコースです 道中はまばらな民家と田畑と山ですなぜか乗馬クラブがありますここを右に回ると参道に入ります ここの丁石はお地蔵さんです ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/24 21:55
伊勢志摩の旅
伊勢志摩の旅 ブラタモリの伊勢志摩を見たり、遷宮以前にお参りしたきりなので 今回は思い切って伊勢志摩まで足を延ばしました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/09 00:22
春日大社お砂持ち行事と東福寺阿修羅像
春日大社お砂持ち行事と東福寺阿修羅像 伊勢神宮の遷宮では、本殿の周りに敷き詰めてある小石を持って行くことで、本殿間際まで行くことが出来ますが、これは伊勢の限られた地区の人たちのみ、代々その地区の人が運ぶそうです 春日大社の本殿の周りに敷きつめる砂は一つの行事として一般人誰でも参加できます 第60次式年造営 お砂持ち行事としてあります 春日大社の祭神は 建御雷の尊 タケミカヅチノミコト 天児屋の尊 アメノコヤネノミコト 天照大御神 アマテラスオオミカミ 経津主の尊 フツヌシノミコト の4柱です ですから社殿が4つあり... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/29 09:31
生野銀山
生野銀山 生野銀山探検 何年も前に一度見学に入ったことがありますが 今回は、1時30分の構内ガイドを目指して行ってきました ガイドの時間は1日1回のみです 前回に来たときはガイドさんにいる時間帯では無かったのですが 寒いのと人形が不気味に不器用に動いているだけで、すぐに出てきた記憶です ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/29 07:22
須磨海岸
須磨海岸 真夏の高温も落ちついてきて、最近山ばっかりだし海辺を歩きたくなって 須磨海浜公園に来ました ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/23 08:59
六甲山高山植物園
六甲山高山植物園 今日で、今年3回目です 春、夏、そして秋 11月23日からは冬季休園に成ります 来年の3月の春分の頃まで ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/23 07:14
北大でもリス発見
北大でもリス発見 ラベンダーの綺麗な季節 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/17 21:05
南富良野
あこがれの美瑛に行ってから1か月少々 台風10号の被害をニュースで見ます 占冠インターからR237を北上しましたから、まさしく空知川沿いを北上し富良野を抜けて行きました 山間を抜けて流れる川ですが、わずかな平地に出ると、あまり大きな堤防はありませんから増水すればそのまま溢れたんでしょうねェ あの壮大なな畑も平地でなく緩やかな自然の傾斜面だからこそきれいに見えたんでしょう 美瑛のあたりの川は結構掘れ込んでいて、溢れることはなさそうですが、大雨は斜面の土もろとも作物を流してしまいます 丘... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/09/16 11:47
一人の道(オリンピックで思う)
リオデジャネイロ オリンピックを見ていて 柔道の選手が、銀メダルや銅メダルを取って 「すみません・・・」から始まるインタビューをしているのを見て ピンクピクルスの歌 「一人の道」 を思い出します 東京オリンピック、次のメキシコオリンピックの時の悲しい出来事を歌にしたものでした ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/18 14:17
真如寺から
真如寺から 萬年山真如寺、あまり知られていません 相国寺の3つ在る山外塔頭の内の1つです、あと2つはあまりにも有名な金閣・銀閣寺です 足利尊氏の側近で自身も源氏の血を引く高師直、足利直義(尊氏の弟)の庇護の元整備された真如寺 3代将軍足利義満は金閣寺、 8代将軍義政の銀閣寺ならば、 一番古い山外塔頭と言う事になります 五山十刹の一つと言われていたそうですが今はその名残はあまりありません  残念です、仏様は同じでも、庇護する人によって・・・ お寺でも諸行無常、栄華盛衰の世の常からは逃れられない... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/14 12:11
アテローム2 その後
手術後の経過は良く、土曜日の午後手術翌々日の月曜日に、経過を見てもらって問題なし 火曜日からは傷口をシャワーで洗ってOKに成り、 傷口をソープでよく洗い、あとよく流す 水気をよく拭き取ってから、化のう止めの軟膏をヌルだけです 1週間後に抜糸 これで治療完了 ただ、傷口は2cmぐらいありますし 皮膚を引っ張ると傷口が割れますよ との事 傷口の引張のストレスを和らげるために、幅2cmほどのテープをしばらく貼ってくださいとの事です 3ヶ月ぐらいの間 トホホ 完治までにはまだしばらく... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/11 13:13
旭岳
旭岳 エゾコザクラ 予定には、旭岳は入っていませんでしたが、黒岳でであったおそらく地元のお兄さんの強いお勧めで 旭岳に行くことにしました 昨日の黒岳が急こう配だったので結構お疲れです 元気な奥さんもさすがに頂上までとは言いません ロープウェイの登った所の姿見駅からの散策道のみを歩きます お勧めの場所がここです 残念ながら、今日は旭岳の頂上はガスで見えません 旭岳は活火山ですが安定しています 姿見の池あたりからはあちこちに噴気孔があってヒューーと大きな音がしています まるで焼き芋屋... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/04 22:47
アテローム 2
ホームアローン 2 ではありません 前回は、背中のアテロームでしたが、実は肩にもう1個あります 1個目に続いて切除の予定でしたが、1カ月中断していました このアテロームは、何年か前に近所の外科の先生に切ってもらったのですが、あっという間の手術でした ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/02 18:24

続きを見る

トップへ

月別リンク

軟弱ウォーカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる