テーマ:ウォーキング

六甲山高山植物園 5月14日

5月半ばの高山植物園はどんなんでしょうか 今年はヒマラヤの青いケシは花をつけてないそうで少々残念 ウマクサやクリン草、シャクナゲ、クロユリ、スズランなどなどきれいです この日は好日山荘主催の六甲山ツーデーマーチに参加しました ウォーキング協会認定ではありません ただゼッケンで六甲山高山植物園に入れます
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水芭蕉 尾瀬

関西から尾瀬に行くには結構大変です 北関東、群馬県、栃木県、いったいどのあたりなの!! 関西人にとってはちょっと苦手なあたり 関東の人が島根、鳥取??という感じかなぁ いずれにしても、あこがれの尾瀬へ行ってきました 東京からバス、関越道をひたすら北へ、やがて沼田へ 沼田と言へば去年の大河ドラマで出てくる吉田羊のいたお城の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蘆屋道満、安倍清明、千枚田

芦屋道満の宝篋印塔 火野正平の心旅をよく見るのですが、いつもなんともない普通の風景なんですがなぜか心を和ませてくれます その中でも兵庫県佐用町の心旅は心に残りました 佐用駅から北西に佐用都姫神社にもよらず さらに奥地に、大木谷と言う所 ここに、谷を隔てて芦屋道満と安倍晴明の塚があり、そこが目的地でした 岡山と兵庫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七種の滝

七種(なぐさ)の滝は落差72mの滝です 県内でも屈指の滝ではありますが 山頂近くの滝のため、晴天が続くとほとんど水量がなく滝かどうかわからい状態になります 舗装道路が滝の手前300mあたりまであるが、対向車があると少々厄介に成る 手前の福崎町青少年野外活動センターの駐車場か、もう少し先の山門前あたりに止めるのが賢明かもしれない …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪神ファンと言うのかなぁ

阪神ファンを休憩してから何年になるだろう 1985年に優勝して何年か後にファンを辞めてしまっていた にわかファンではありませんよ、巨人の9連覇を阻止すべく戦って最後の2試合で1引き分けでも優勝と言う時の悔しさや、早乙女、古沢、頑張っても頑張っても点が取れない時代、キャッチャーひげ辻、江夏の一人ノーヒットノーランなど、苦難の時代をしの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コウノトリの里公園

久々にコウノトリ里公園にに行ってきました 以前の訪問から何年なんだろう 当時は、奥まった所に大きなゲージがあって 中にたくさんのコウノトリがいたような記憶ですが・・・ ゲージの中を見ようと西入り口から入って、奥へ進んでいくのですが、結局ゲージは無くどんどん山へ登って行きます コウノトリが間近に見られるのは、入り口近くのフェンス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チューリップまつり

但東チューリップ祭りです 場所は兵庫県の北部で、地図帳で見ると京都府に飛び出したような部分です 姫路市から行くと和田山から北東方面へ行くのですが、道中、京都府に入って、また兵庫県に戻って来た辺りです なぜかモンゴル民族博物館があるのですが、ここの駐車場と裏の学校の校庭が臨時駐車場で、会場とシャトルバスで結ばれています 会場に着く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都ツーデーウォーク

3月5日 参加者の集計ですが、20kコースは1100人ほどです 京都ツーデーウォークに参加です 名前の通り2日間歩くのですが、3月4日は所用で参加できず5日だけの参加です 事前申し込みをと思ったのですが、それも期日が過ぎていて当日参加です 20kコース 梅小路公園に朝8時から受け付け、9時出発です ここは、40kコース…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加西ロマンの里ウォーク

2月18日加西市のロマンの里ウォーキングに参加してきました 伝説の根姫からとってネッピーです 加西のマスコット 日本ウォーキング協会には参加していません 市の独自プログラムです 体育協会の皆さまお疲れ様でした 6キロの部と20kの部がありました ちょっと集まりが良くないなぁ、まだ少し時間があります アラジンスタジアム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嵐山

久々に嵐山に行きました しかも大雪 中国道から京都縦貫道に入ると車道の両側は雪が積もっています 大原野インターを降りると路面は真っ白です 前に割り込んで来たミニクーパーもトロトロ運転 どうやら冬タイヤでは無さそう 9号線に交わる交差点手前の下り坂が危ないと思いきや、 案の定、左側の縁石をこすって止まりました まあ昼頃には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鬼追い

1月7日、ここ播州で一番早くに行われる鬼追いが、八徳山八葉寺で行われる 姫路市香寺町相坂の寺院だが、そんなに広く知られている訳では無いが、歴史は古く、播州六山の一つである 地元に住みながら一度も行った事が無かったが、今回やっと行く事が出来ました 松明をもって歩くのだから夜中の行事かと思って、姫路市の観光やら文化財のページを調べるが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛宕さん

今回は愛宕神社へのお参りです 落語でも米朝、枝雀、松鶴師匠など愛宕詣の演目が有ります でも登山道は厳しい、整備されているけれども、きつい 924mの山頂に在って、麓の清滝からは標高差800m以上もある 富士山の5合目から8合目へ登るよりは楽なはず。酸素はいっぱいあるから・・・ 出発は予定より少し遅れて9:00 表参道から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八徳山八葉寺

八徳山八葉寺 現代で言うラッキーセブンが並んだお寺です 現代は奇数が縁起が良い数字とされますが、偶数が好まれた時期もあったそうで その名残が”八”です 今でも末広がりと言う事で生き残っている数字でしょうか 我が家からは、麓まで5km、山道(舗装された車道)が1km程です 往復すると12km、少々坂有のウォーキングコースです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊勢志摩の旅

ブラタモリの伊勢志摩を見たり、遷宮以前にお参りしたきりなので 今回は思い切って伊勢志摩まで足を延ばしました 初日は残念ながら小雨日和ですが まず、二見が浦の夫婦岩 昔、カーナビで”みょーといわ”と入力して、播州弁のマイナーさを感じた事が有りましたが 今回は間違わずに”めおといわ”・・・OK 現地までスイスイです 江戸時代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春日大社お砂持ち行事と東福寺阿修羅像

伊勢神宮の遷宮では、本殿の周りに敷き詰めてある小石を持って行くことで、本殿間際まで行くことが出来ますが、これは伊勢の限られた地区の人たちのみ、代々その地区の人が運ぶそうです 春日大社の本殿の周りに敷きつめる砂は一つの行事として一般人誰でも参加できます 第60次式年造営 お砂持ち行事としてあります 春日大社の祭神は 建御雷の尊 タ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生野銀山

生野銀山探検 何年も前に一度見学に入ったことがありますが 今回は、1時30分の構内ガイドを目指して行ってきました ガイドの時間は1日1回のみです 前回に来たときはガイドさんにいる時間帯では無かったのですが 寒いのと人形が不気味に不器用に動いているだけで、すぐに出てきた記憶です 構内は、年中通して13度だそうで、逆に、冬に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

須磨海岸

真夏の高温も落ちついてきて、最近山ばっかりだし海辺を歩きたくなって 須磨海浜公園に来ました 夏場は、太陽ギラギラ、人間もギラギラですが この海岸には大学生の頃に来た限りです 残念ながら今日は曇りです 8月中は砂が見えないほどの人、人ですが いまは、犬の散歩、ウインドウサーフィン(でも風が無いので立って櫓で立漕ぎをしている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

六甲山高山植物園

今日で、今年3回目です 春、夏、そして秋 11月23日からは冬季休園に成ります 来年の3月の春分の頃まで 行けば必ず、スタッフさんによるガイドを聞いて園内を回ります 平日、2回、土日休日は3回あります 予定は30分ほどですが、質問が多かったりすると1時間を超えることもありました ガイドさんは、かわいい女性が多いです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北大でもリス発見

ラベンダーの綺麗な季節 大通公園に面したホテルを取っていたので藻岩山から夜景を見てからチェックイン さすがに今日は天気もすぐれず夜景はいまいちでした 大通公園ではこの季節、サッポロやアサヒやキリンだったかなぁの大きなビアガーデンが出来ています たいそうな賑わいですが、私も奥さんもアルコールは飲まないので夜景だけを楽しみました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真如寺から

萬年山真如寺、あまり知られていません 相国寺の3つ在る山外塔頭の内の1つです、あと2つはあまりにも有名な金閣・銀閣寺です 足利尊氏の側近で自身も源氏の血を引く高師直、足利直義(尊氏の弟)の庇護の元整備された真如寺 3代将軍足利義満は金閣寺、 8代将軍義政の銀閣寺ならば、 一番古い山外塔頭と言う事になります 五山十刹の一つと言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旭岳

エゾコザクラ 予定には、旭岳は入っていませんでしたが、黒岳でであったおそらく地元のお兄さんの強いお勧めで 旭岳に行くことにしました 昨日の黒岳が急こう配だったので結構お疲れです 元気な奥さんもさすがに頂上までとは言いません ロープウェイの登った所の姿見駅からの散策道のみを歩きます お勧めの場所がここです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美瑛

今回の目的の一番は美瑛の丘歩きです が、純粋な意味での農地であり、観光地ではありません、また大きな宿泊施設もありません 一昨日、ファーム富田、四季彩の丘、など美瑛の南方にある観光農園に行って、トラクターが引っ張る観覧車に乗ったり、ラベンダー畑からのろっこ列車を見つけたり、メロンを食べたりラベンダーの香りのアイスクリームを食べたりして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

六甲ケーブル山上駅から六甲ガーデンテラス

先日娘にポッコリおなかを指摘されました 7月2日、猛暑日の予想 でも、何とかウォーキングをしなっくっちゃなぁ てなわけで六甲山へ行く事に成りました 幾分涼しいでしょう そんな中でも高山植物園には必ず行こうと言う事で、 予定では、高山植物園の下側の駐車場に車を止めて、六甲山頂上まで歩こうと言う計画です 表六甲ドライブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりに早朝ウォーキング

最近よく眠れて、早朝ウォーキングが出来ませんでした 無理しない 眠けりゃ寝てればと思いつつ おなかが少々出てきたような 無理しない でも今日は5時過ぎに目が覚めて 出勤時間までには余裕 久しぶりに歩いてきました と言っても5000歩程度かな 無理しない 50代のブログから60代のブログに変えな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天滝へ

久しぶりに天滝に行きました 登山口の駐車場は満車が多いので手前のレストハウス天滝の横の公共スペースに駐車です ここから天滝だと2km程です 登山口からは気持ちのいい渓流沿いの道が続きます マイナスイオン満タンです天滝手前の小さな滝です 天滝寸前には難所ありです自然道が無くてパイプで階段が組んであります 3階か4階に上がる感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大文字山 新島襄八重さん墓 青おにぎり

銀閣寺の近所に車を止めて 銀閣寺まで少しの哲学の小道 銀閣寺前を左折、八神社前を右折、朝鮮学校前を右折 登山道の入り口です  大文字、宗教施設です 入り口のお地蔵様に道中の安全と道に迷わない事をお願いして、いざ出発です 幼児園の年少さんから年輩の方まで、多くの方が登っています 最初はこの年少さんの後ろを歩いていましたが、さす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貴船神社 鞍馬寺

いざ新緑の鞍馬山に 出町柳から叡電で行きます 貴船神社をお参りして鞍馬寺西門から入って鞍馬仁王門に抜けて叡電鞍馬から帰ります 貴船神社は女性の方がたくさんいらっしゃいます 御神水での水占いをしているには全員女性ですと思ったら、おじさんが一人混じってました 男女の仲だけが縁ではありません、仕事や仲間、サークルいろんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

但東町チューリップ祭り

4月12日に始まった但東町チューリップ祭りも今日が最終日です なんだかんだと土日に用事があって今日になってしまいました 明日には、首をちょん切られてしまいます 球根を育てる為です 今年のテーマはペコちゃんです 先週ぐらいが良かったのかなぁ 口元がはっきりしません 残念 それでも、いろんな色のチューリップが咲いていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TOTOと役人と平成大合併の悲劇 その後

住民の賛成のないまま進められたサッカー場の工事 予定通り3月中に完成したようです けたくそ悪いので今日まで行きませんでしたが 奥いさんに説明がてら行ってきました フェンスは周遊のウォーキング道の外、元々あった1.5mほどのフェンスを高くしてありました、出入り口は今まで何もあったのですが、少し内側に隙間・段差をつけて作られ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松尾大社、清明神社、西陣会館

本来は、清明神社が目的地で、付近のどこを歩こうかと考えながら高速道路を走っていましたが京都南口渋滞との情報で急遽、京都縦貫道に乗り換えて、大原口にて高速を降ります 苔寺、松尾大社などが近くですが、苔寺は要予約ですからまず松尾大社にお参りに行きました 予備知識ゼロ、名前は知っているっていう感じ 大きな鳥居から入ると左側に駐車場が有り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more