角島大橋

今回も山口県ですが 長州、維新、高杉晋作、この頃の維新の志士は沢山いますが。吉田松陰、木戸孝允、高杉晋作など、中でも高杉晋作の大ファンです。中学校の教科書では奇兵隊創設などと出て来るだけですが、イギリス・フランス・アメリカ・オランダとやった下関戦争の和議交渉を任されたり(この時の通訳が伊藤博文です)、第一次長州征伐の時に、幕府への恭順派を抑え込み尊王討幕へ導いたのは彼だと思っています。何度も謹慎処分に成っていながら長州ピンチの度に呼び戻されて長州を救うのです。残念ながら早くに亡くなってしまいましたが・・・ 老咳に成って、最後は西行の様に暮らしたいと東行と名乗っています。墓碑には東行と成っています
そんなわけで何度か彼の足跡を辿った事も有りましたので案外よく行っているのです。
ここ何年かの内にこの角島大橋は出来ました。観光雑誌やテレビで紹介されるたびに行ってみたいと思っていたのです。山口県らしく立派な道路行政です。
山口まで行ったら萩・津和野だけでなく前のブログに書いた元乃隅稲成神社や角島にも行ってみてください

角島側から見た全景TKD_2365修正.jpg

県道275の分岐道 小高い所が絶景ですが近所迷惑にならないように下の公園の駐車場に車を止めて歩いていきましょう。5分程ですからTKD_2331.JPG
TKD_2348.JPG
この橋のすぐ右手に公園の展望台があります。TKD_2351.JPG

角島側の小さな公園からですが、草ぼうぼうでちょっと見にくいTKD_2354.JPG
朽ちかけたボートが1台だけ引き上げられていた小さな漁港からTKD_2365.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント