日光寺

近くの日光寺山に久しぶりに行ってきました
足腰を鍛えるにはちょうどいい所です
勾配15%ほどの斜面が2km程続きます。しかも山頂はテレビの中継局に成っているので、道もアスファルトで雨の翌日でも問題なしです。道路票8番ぐらいから分岐があり山道に成り、日光寺に到着です。
道路距離標は15番が最終で、NHKの中継局に成って山頂です。少し下に民放の中継局があり、道中に見える一番大きな塔は県の防災無線用の様です
以前に登った時は、道中あまり展望の良い道ではなかったのですが、背の高い木が枯れて白くなっています。松枯病なのか、それとも台風で大木のみ傾いて根っこが切れて枯れたのか理由は判りません。誰か出会ったら聞いてみようと思うのですが、林業のトラックが時折通るぐらいでそれもかないません。枯れ木の多い所は伐採が進んでハゲています
ただ、おかげと言って良いかどうか分かりませんが、見晴らしはすごく良くなっています
画像

画像

画像
画像

画像
実際もう少しきつい勾配のところが多いと思いますが ガンバ
画像
中腹にぽつんとあるのが日光寺です・尾根の中央やや右が県の防災無線の塔です
だんだん日光寺が近づいてきます
画像

道標8番から山道の方に入ると石仏が現れます。何の仏様か分かりませんが、数えていくと33仏、おそらく西国三十三番札所の観音様なのでしょう
画像
三十三仏が過ぎるとすぐに本堂です
雨の日はアスファルト道から行けます
案内には大化元年(645)とありますが、そんなに古いとも思われませんが真言宗御室派だそうなので総本山の仁和寺888年よりは後かと思われます
画像
やっと日光寺に到着
画像
ここからの展望はなかなかですが今日はかすんでよく見えません、またのお楽しみで今日は写真無しです
画像
日光寺からもう少し登って頂上です
画像
福崎町山の会の皆さんが整備してくださってとてもきれいです。ありがとうございます
画像

道中で見つけたのはこのスイセンのみでしたが、まだまだ冬の景色の中で、心が和む一瞬です
林業作業の車にはヒノキの苗が積んでありました。広葉樹に出来ひんのかなぁ
林野庁の方、花粉症は杉だけではないのです、補助金を出すなら広葉樹に出してください

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス