西宮 浜ウォーキング

真夏も過ぎて、やっと歩こうと言う気分です
そういえば、万歩計を無くしたせいか、暑さのせいか、ウォーキングが減っています
自宅近辺のウォーキングも減ってしまって少々問題ありです

気分を新たに今日は、西宮えびす神社、西宮砲台跡、新西宮ヨットはーはー、谷崎潤一郎記念館、阪神芦屋駅から、西宮に戻る、のコース案を作りました
奥さん承認
朝、まずは、お隣の娘さんが出産されたので、お祝いを済ませて

さあ、出発、家を出たのは10時過ぎでしたが、第2神明が大渋滞
西宮神社近辺に12時前の予定が、到着1時前です
阪神西宮駅の前に駐車
駅ビルの阪神百貨店でトイレ、デパ地下のお弁当を買ってウォーキング開始です
特に、モデルコースが無かったので、地図をコピーしてたのですが、忘れて来ちゃいました
阪神高速神戸線や湾岸線からしか、見たことが無いところです
どうなることやら
画像
画像
えびす神社に着くと、偶然にも秋祭りです
だんじりを、皆さんで引っ張ってお宮さんを出ていくところでした
画像
子供屋台もあります
画像
お参りして、浜手方向に向かいます
途中で先ほど出て行っただんじりに出会いました
画像


予定では、砲台跡に行くつもりですが、地図が・・・
結局、砲台跡のすぐ東に架かった大きな橋を渡っています
画像
眼下に見える公園と林が砲台跡の様です
画像
橋の下には、旧西宮ヨットハーバーがありますが、そこで水上スキーの練習をしています
水上スキーと言へば、モーターボートに引っ張ってもらいますが、ここは、サッカー場ぐらいの広さで、空中にワイヤーが四角に張り巡らしてあります、
そこから降りてきているロープに掴まっています
空中のワイヤーが、モーターボートのような速さで走っていきす
それにつかまって水上を滑っていきます・ジャンプ台もあります
画像
画像

橋の上は風もあってさわやかです
けっこうハワイのような景色です
画像

大きな橋(西宮大橋)を渡ると西宮浜の人口島です
島と西宮の旧浜とで内海の様になっています
波は当然穏やかです
内海を見ながら西宮浜総合公園を西に歩きます
画像
1人のり・2人のりのヨットが出ています
画像

浜辺は自然と南向き変わって、湾岸線の下を通っていきます
画像

新西宮ヨットハーバーに到着です
ヨットがいっぱいあります
画像

2人乗りの様なヨットで無く、クルーザーが沢山係留されています
途中に中古のクルーザーが展示してありましたが2000万とかetc
一番安いのしか記憶に残っていません
まあ、自分は船酔いするし、関係ないか、
帆柱が規則的に並んだヨットハーバーはきれいです
ここを出ると、阪神湾岸線のまさかの側道の歩道を歩きます
何メートルあるか判りませんがかなりの高さがあります
なかなかの絶景です、向こうの丸い山は甲山かな?
画像
前方には芦屋の浜が近づいてきました
画像

けっこう歩きました 疲れました
夏場あまり歩いてないからかも知れません
後、谷崎潤一郎記念館に寄れば、当初の目標完成です
谷崎潤一郎記念館と言えば、ここの展示物を照らす照明を作るのに、京都国立博物館の照明器具を見学に行った事を思い出します
市役所職員の方とと大手照明器具メーカーの方、博物館学芸員の方に、器具の打ち合わせは任せて
設計事務所の先生と、休みの日に、しかもタダで博物館が見学で来てラッキーですねって
お気楽気分だったのを思い出します 
1988年のことですから、25年も前の事です
などと話しながらやっとの思いで谷崎潤一郎記念館に到着しましたが
タイムアウト、中に入れませんでした
お疲れで、奥さんからも、苦情無く
JR芦屋駅まで歩いて西宮駅に
17800歩でした



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック