万博公園4月

43年前になるのでしょうか、大阪万博に行って以来、久しぶりに万博公園に行って来ました
何年か前にジェットコースター事故がありましたが、遊園地で無く、公園の方です
京都、滋賀方面に行くときは、中国道から太陽の塔は見ていましたが、
歩いたことが有りません、
1度だけ民俗学博物館に行ったことが有ります
それも25年ぐらい前
隣の万博記念競技場には、アメフトの試合や、ガンバの試合を観戦に何度か行ったことが有りますが

西口ゲートに車を止めて入ります
日本庭園・自然文化圏、セットで250円です、1年パスは3000円です
入り口に、ポピーフェアーの案内が有ったので、
まずは地図通りに、西から、南方面へ歩いて行きます。結構な森です
森の中に石のプレートが有ります
アメリカ館??? 
なるほど、あのアメリカ館のあった所が、大きな木で覆われて森に成っているのです
43年の月日の長さを思います
中学生だったよなぁ、私は小学校だったのであんまり覚えていないなぁと奥さん
”月の石”を見るのに4~5時間並んだのに、見たのはほんの一瞬、しかも照明がきつすぎて、色が飛んでいたよな、は共通の意見

右手に、ポピーフェアーの旗が並んでいます、木立の間を抜けるとこの景色です
画像
画像
画像
画像

きれいです
ポピーと言えばけし、けしと言えば、アヘンだよね、って、少し危ない話
お花畑のネームプレートに「アイルランドポピー」、これは無毒との事でした
アヘンと言へば恐ろしいですがモルヒネには、結石の時に大変お世話に成りました
なんでも、使いようですよね

ポピーの丘の上でお弁当と思ったのですが、少し早い
次のチューリップ畑に向かいます
途中には、主だった木の名前が、クイズ風に設けてあります
最近、木の名前を覚えようとしていますがなかなか難しくて、進歩無しです
4月は木も花をつける時期、木を見分けるにも参考になるはずですが?????
一生懸命、覚えようとしましたが、無理、
果樹園の木が集められた所が有りました
画像
画像
画像
りんごに、グミやらナシやら桃やら
食い意地の張っている私たちには、ひょっとしたら覚えられるかも

森の中を歩いている感じですが、騒音だけはどうしようもありません
画像
太陽の搭が突然見えてきました
さらに進むと、昔の中央ゲートのあった所へ着きました
太陽の塔のすぐ西、お祭広場があった所は、柱と言うか支柱が1本だけ残されていました
そのすぐ向こうがチューリップ広場です
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

沢山の種類のチューリップが咲いています
ここで、ベンチをゲット、お弁当にします
晴れ時々曇り、風強しです
昨日の天気予報は雨でしたが、起きてみるとまずまずの天気だったので、チューリップの咲いている所を検索、万博公園に決めました
続いて日本庭園に
あまり、興味が無くて、どうしようかなと思ったのですが、
まだ歩数が8000歩足らずなので日本庭園へ

一歩入って、びっくり、なんとすばらしい景色でしょうか
画像
画像

それとも、自分が年をとったのか
周りを見渡すと、さっきのポピーやチューリップ広場とは年齢層が違うような・・・
園内を一周することにしましたが、相当に大きそうです
ここにもたくさん木がありますが、名前を覚えるのはちょっと休憩
絶景を満喫することにします
画像
画像
つつじ麒麟
画像
麒麟と暮れの雪
画像
はなずおう
画像
ドウダンツツジ
画像
ゴモジュ
画像

シャガ
話は飛びますが、一昨年から去年にかけて琵琶湖を歩きましたが、湖北・湖西で水際にあった大きな木はこの木かも
画像
はんの木

今回、覚えたのは、ドウダンツツジとアセビの違い
雪彦山のふもとにいっぱい咲いているシャガ などなど

16199歩でした




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのトラックバック